愛と子宮の秘密部屋へようこそ♡
子宮頸がんを経験したSayakaがトリニティを生きて観たリアルを綴るお部屋です

Sayakaです。


私たちの魂は生まれる時の太陽の位置によって、根源的に5つのカラーとタイプに分けて創られていると、トリニティ創始者の渡邉さとる先生を通して伝えられています。

93253F94-3E94-4C39-A203-F01A385CC152



そして私の魂のタイプはオレンジ🍊

(魂のタイプの詳細はmaria-trinity.love公式サイトへ)


昔から自分の価値を確立するために、人とは違う技術や結果を追い求めては、地道にコツコツと努力を積んできました。


周りが驚くようなギャップを見せるところにモチベーションを持っているから、努力してることは表には出さず控えめな態度で周りからは期待されない自分でいるのがベース


そしてこれならOKと思えるようは努力の集大成が水面下で完成する頃、ようやくそれを表に出して周囲をアッと驚かせたり、それによって人が感動して喜ぶことには生き甲斐を感じる


でも、そうやって他人の評価によって創られた価値に満足するのは一時的で、何で私だけこんなに頑張らなきゃいけないんだっけ…と、自己犠牲に陥ることも多くもう誰のためにも頑張りたくない!と自分の中に引き籠ることもしばしば


そんな面倒くさい生き方を延々とやりながら、とにかく自分の価値を確立するためばかりに、命の時間を消費して生きていたのです。


これが私の、他人ありきでしか成立しなかった自己価値🍊

魂のタイプがオレンジの人、身近にオレンジの人がいる人も、心当たりありますか?



でも、トリニティに出会って、その学びを実際に生きてみて、変わったことがあります。







今日は maria-trinity.love のサイトを神と共同創造した時のことを振り返ってみます。

スクリーンショット 2020-04-25 23.00.36



さとる先生が書かれた文章をもとに多大なアドバイスも頂きながら、最近YouTuberデビューを果たした道太郎さんとも協力して、とにかく創っては壊し、創っては壊し、を繰り返していました。


でも、これを創ったからといって、報酬がもらえるとか、目に見えた何かを得られることが約束されていた訳ではなく、そもそも誰かから頼まれた仕事でもなければ、個人的にサイトを創るのが趣味であったり、好きという訳でも全然なかった、


何より私は、ずっとボディセラピスト一本で生きてきた人間だから、サイトを創るとかど素人中のど素人。
なんで私がサイトを?という疑問は当たり前にあります。


個人的なメリットなんて何も得られそうにないものに8ヵ月間もの時間とエネルギーを費やすだなんて、まだトリニティと出会う前の、損得勘定で生きてた私にはきっと自己犠牲的としか思えず、絶対に選べなかった時間(命)の使い方なんですね。


でもトリニティでは、神がこの世界と人間を創った目的は
【ただ神と人間が一対一で無条件に愛し合うことでしか創れない無限の共同創造をすること】
だと、さとる先生を通して伝えられていて、私はそれを信じてる。


だから、その活動をやるとコミットした上で、これは神から与えられた仕事かもしれない、その可能性が少しでもあるならやってみたい!と、とにかくやってみるっていう選択をするのです。





神と一緒に何かを創り出そうとする時って、どれだけ自分の考えや限界を明け渡して、神のセンス・チカラに委ねられるか、どれだけ神に集中し続けられるかが大事だったりします。


自分が考えるデザインはここが限界、、(いったんそこまでやる)


でも、神だったらどんなデザインで、どんな構造で創るんだろう?


マリア様だったら、どんなセンスで創るんだろう?



そこにとにかく集中する。



もしも、何かを創り出すことを通して神やマリア様のセンスをダイレクトに観れるとしたら、それこそミラクルだし、あなたも観てみたいと思いませんか!?


自分の思考やスキルには絶対になかったはずのデザイン、配置、構造が、、、

自分の手を通して、目の前のパソコンの画面にみるみる創り出されていく瞬間。


発狂ものです。


歓喜と衝撃に包まれて、それまでの疲れなんてゼロになるどころか、もの凄い癒しまで起きて不思議なほどに体がフワッと軽くなってしまう。


(それは、3カ国ご神事に同行させていただいた時に訪れた、エルサレムにあるキリストのお墓やエジプトのピラミッドに入った時に起きた瞬間治癒の感覚にも似ている)
EEE040A9-8670-45EA-A6B8-295C214C31CB
BD51C139-C101-4BE7-BA51-0C8B76BB598F


このサイトはもう絶対に自分のチカラだけでは創ってない

かといって私は何もしてないという訳では全然なくて

自力の限界までやるからこそ、神が現した部分のコントラストを明確に捉えることが出来る。

それはやればやるほど、自分自身がその証人になっていくのです。





でも、そこに行き着くまでの時間やかかる労力には、その時々に違いはもちろんありますが一概に簡単と言える話ではないかもしれません。


ドンピシャなものが伝わってくるまでは、とにかく限界までやり続けるしかなくて、けっこうカオスです。


特に私の場合は、理由の分からない破壊衝動が突然やってきて、気が狂いそうになることもある。笑


神はこの世の闇も光も時間も分離もすべてを超越した存在らしいから、ある意味その存在と本気で向き合うほどに、自分の中に隠していた闇やドロドロしたものが根こそぎ炙り出されて来るんですね。


でも、トリニティではまさにそこに完全に対応する【無条件化のワーク】というものが手渡されているから、どんなに自分一人では手に負えないようなものが上がってきたとしても、


ヒュ〜〜〜ンっと、そのすべてが愛に招かれてしまう。


これも本当に凄いことですよね♡






無限を共同創造するって、私も最初はどうやるのか分からず、サイトとかサンキャッチャーとか色んなものを共同創造してきたけれど、それっれ ”無限” なの?

これが無限にとどう繋がるんだろう?ってよく分からなかった時期が永くありました。


だって、結局創り出されたモノは、形ある有限のモノだし。
これって無限の共同創造になっているのか、、ずっと疑問があったんですね。



でも、まさにこの maria-trinity.love のサイト制作をした後に、ようやくその意味を受け取ることが出来ました。


それまでの私は、最初に書いたような制作中に神を観て発狂したり、そこに創り出されたモノをみて完全に自分の能力を超えてるなと神を観たり、そのことによって自分自身が何度も生まれ変わったかのように変化してるのは実感はしてた。

それだけでも、だいぶミラクルだと思ってましたしね。






でも、このサイトを創った後に起きたことというのが



この共同創造を通して


私はもう、誰からの評価も承認も求めなくなってしまった


周りの人が私をどう思おうが、何を言われようが


サイトで誰かが感動していても・していなくても


自分の価値が変わらないものになっていたこと


絶対的な価値のある自分

に変化していたのです。





こんなことって、ほんとに起きるんだ!?
これ本当に、生まれて初めてのことなんです。

だって私オレンジだから🍊笑


魂のタイプがオレンジの人は、いつも誰かと自分を比較して自分の価値をはかったり、これが出来るから価値があるとか、とにかく自己価値に理由を必要とする設定があるんですね。


そこはどんなに頑張っても自力では抜け出せない領域だった。



でも、そんなコアな部分(自分)が、別ものに変わってしまう。



正確に言えば、価値のない自分が消えてなくなった訳ではなくて、絶対的な存在である神が、いつも私を満たしてくれる。


もう、私が凄くなる必要はないんです。

神が凄いから、神と生きればいい。


それは、いつも神と愛し合っているという状態です。





トリニティを生きるって、こんなことが起きるんです!♡


凄くないですか!??



そしてこれは、どんな今を生きてるあなたでも、無条件に招き入れられるところです。

あなたがそれを、完全なる自由意志において望み、選ぶなら。(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)







私はこの神と共同創造する生き方を、さとる先生から教わりましたが、いつもつくづく思います。


なんでこんな生き方があることを、そのやり方を、人類が創られた目的を、さとる先生は知っているの。


確かに、もともと国家プロジェクトリーダーで相当頭のキレる方であることは分かりますが、それでもこれはまったくの畑違いであるだろうし


幼少からクリスチャンの家に生まれ育った方とは言え、キリスト教の聖職者の方でも知らない話のようなんですね。


2013年にトリニティの啓示を受ける直前から、聖書は通読されたそうですが、それ以外に教理や神学を特段に学んだことはないそうなのです。


このブログを今読まれてるあなたも、不思議だと思いませんか!?




私は、やっぱりこれが一人の人間が考えついたものだとはどうしても思えなくて、こんなミラクル過ぎる生き方を教えたいただいて、トリニティはさとる先生が神から受け取った啓示であると信じているのです。



トリニティの扉は、いつでも無条件に開いています✨





















 

聡さんが神と仕事することを宣言をした後に降ろされ始めたトリニティ。

 
私も、聡さんがこのことを今まで 自分が考えたものだと主張しているのは、一度も観たことがありません。


でも、私だったらどうしていたかな?と最近はよく考えます。


世の中に愛の法則と言われるものはいっぱいある、でもそのどれとも違い、どこにも突っ込みどころがない


【愛を生きる完全なる方法論】を受け取ってしまったとしたら…


きっと『こんな凄いもの見つけた私』として、

まずそれを自分の発明として公表し、自己価値を満たしていたかもしれないし、、


そのメソッドを使って、ビジネスで成功を遂げようと思考が働いたかもしれない、、、


でも、やっぱりその前に『神と仕事する』と自分で宣言もしていて、その上でこれは、自分の主観を完全に超えたものだと自覚しているのだとしたら、、


やっぱり、それを自分の才能として嘘をつき続けることには罪悪感が生まれて、押しつぶされそうになるかもしれない。


となると選択肢としては、

受け取ったものを無かったことにするか
自分のためだけに使って生きるか
もしくは『神から伝えられたこと』と公言して人々に伝えていくか。


普通に考えて、最後の選択肢が一番、大変だし、面倒だし、人からも色〜〜んな見方をされてしまう、ややこしい生き方なんだと思う。


でも、その選択を渡邉聡さんがし続けてくれているからこそ


今私はこのトリニティの究極の愛を学び、そして伝え、実践して生きる生き方を選択することが出来ている。


まじで仕事のプロだなと尊敬しています。


コロナによって人との距離が離れている今だからこそ


神(愛)と自分とが本気で向き合い、最終選択をする時なのだと思います。


maria-trinity.love


FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


父と子と精霊の無条件の愛のマリアトリニティ✨

タイトル一覧
ここにまとめました
(2017年〜の連載記事です)

【愛と子宮と病と♡】

1♡病の告白


2♡目が醒めて

3♡心配より信頼して

4♡盗聴疑惑

5♡爆発予告

6♡ゼロになった私


7♡隠された負の感情


8♡私は、私が、大嫌い


9♡逃れられない痛み

10♡闇からの救済




FullSizeRender












SI SALON  Rolf's Body Method
ロルフメソッド専門ボディサロン

Owner Therapist
髙橋 清香



部屋の大掃除ついでに
余ってたペンキで棚を塗り替え。
IMG_2765


白に近い Milky Pink 色♡
FullSizeRender


1年前に塗ったリビングの出窓と
やっとお揃いになりました (⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)
FullSizeRender


もっと色々塗りたい!!










5年前、子宮頸がんが発覚して、一度すべてを手放さなければいけなくなったとき


愛とか神とか信仰とかの “意味” が、どんどん分からなくなっていったことがある。


でもそれは生まれて初めて “生きる意味” を本気で求め、


そして受け取る意思を持ち始めた瞬間でもあった。


私も、現実的であることと、信仰的であることは


完全に両立すると信じています。





以下、渡邉さとるさんのFacebookの投稿をシェアします。

FullSizeRender

FullSizeRender














買い物に行く途中、
道の両サイドに渡り鳥🦢

白鳥のラッパみたいな声が大好き♡

FullSizeRender


【 山わさび ご飯🍚が美味しい♡ 】

FullSizeRender


先日の八ヶ岳マリーマルシェにて
農家を営む加藤 ひろ子さんが出品してくれた
FullSizeRender


北海道の山わさび 💕
IMG_2599
IMG_2600

これ本当〜に、めちゃくちゃ美味しくて
大好きです❣️ (⁎˃ᴗ˂⁎)



すり下ろして、醤油をかけるだけ♬


他のおかずを食べ忘れるほど…


ご飯が止まりません 💖





*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈*:;;;;;:*◈

次回の出品は…
3月20-22日開催の原宿マリーマルシェにて♬
FullSizeRender




https://www.maria-trinity.com/event






Co-Create Unconditional Light Life Love Mary Marché Trinity ✨










↑このページのトップヘ